ベビーマッサージについて

ベビーマッサージは肌と肌とをふれあわせた親子のコミュニケーション方法です。

大好きなママに直接ふれてもらうことで、赤ちゃんの「こころ」が育ち、穏やかで優しいお子様に育つといわれています。

また、「第2の脳」といわれている「肌」をマッサージしていくことで、育脳にもいいといわれています。

ママの優しくあたたかい手でマッサージをして、血行もよくなっていくので、免疫力や体の成長にもつながっていきます。

言葉が話せない赤ちゃんでも、肌をふれあわせることでコミュニケーションの根っこを育てていくのがベビーマッサージです。

  • 赤ちゃんの育脳を助けて賢い子に育つ
  • 赤ちゃんの免疫力を高めて丈夫な体をつくる
  • ママもリラックスでき日々の育児ストレスから解消される
  • 赤ちゃんもリラックスできお昼寝や夜ぐっすり眠れるようになる